« ≪森下で健康診断≫ 発情抑制メモ。覗いちゃだめだったのね。 | トップページ | コザクラ&ボタンのクリアファイル! »

2016年2月 5日 (金)

しおりお迎え四年目。

しおりお迎え四年目の記念日です!

20160205_mg_3737

四年前の今日、しおりは我が家にやってきました。

まだあの地震から一年も経っていない、寒い日でした。

Hp

お迎えのしばらく前にペットショップで初めて会ったしおりはこんな風にわたわたでした。

かわいい!
かわいいけど自分に育てられるのか? 挿し餌ができるのか? と、心配で心配で二週間ほど悩みました。

Img_1667_s

一緒にお店に行ってくれた鳥好きの友達に励まされたこともあり、とうとう決心して、
そうしてついにお迎えしたしおりです。

その日は、ダンナの誕生日でもありました。
昼ごろお迎えしたしおりが夕方落ち着いたの頃を見計らって、近所のなじみの店に夕食にでましたが、心配で居てもたってもいられず、私は20分もしないうちに誕生日のダンナを置いて帰りましたよsweat02
後に取り残されたダンナはお店の人に同情されて、一品ごちそうしてもらったとか。

2012_0208_07

その晩、こんな風に床にペタンとうつ伏せ寝をしたので、具合が悪いのかと本当にびっくりしました。
ネットで調べて、心配ないとわかってようやく安心しました。
あの頃は、毎朝起きるたび、ちゃんと生きているか、ドキドキしてました。

今は、こんなに元気はつらつないい子に育ってくれました。

20160205_mg_3782

しおり、四年間ありがとう。いろんなことがあったね。

20160205_mg_3754

四歳なのに、永遠の二歳児のしおり

穏やかそうなお顔にみえますけれども、本当はかなり気性が激くて
自分が話題の中心じゃないと激しく怒るし、暴れるし。

かと思うと、エアコンの上や狭い隙間に入ると人間のことは完全無視で、まったく出て来なくなるし、そこから出そうとするとまた激怒で、流血必至(笑)。

とはいえ、昔はいきなりこちらに飛んできて唐突に顔をガブimpactとか、メガネと顔の間に無理やり入り込んできて顔に爪をたてたり、と生傷が絶えませんでしたが、今は指先をやさしくハミハミしてくれるのが日課となりました。力加減を覚えてくれたんだね。

旦那としおりは最初なかなか打ち解けませんでした。

しおりは旦那を見るとくちばしで威嚇するようにするし、ダンナも「怪獣みたいに怒って向かってくる」とちょっと敬遠気味に距離をおいているし。実際ダンナはよく噛まれていました。
 
でも、最近少しずつお互いに歩み寄り、今は随分と仲良しになってくれました。
毎朝ケージの布を取るのがダンナの役目で、その時、しおりは決まってかわいい声で、キュウキュウと二回鳴きます。この鳴き方はダンナにしかしません。
ダンナの肩にずっと乗って、顔をのぞきこんだりもするようになりました。

20151206_mg_3580

永遠の二歳児らしく、もっと楽しく活発に遊んでもらえるといいなぁと思い、今日はしおりの遊び場所を作りました。紙かじりと薄暗いところが尋常でなく好きなしおりは、なかなか部屋の中で自由に長時間遊べる場所がないのです。

20160205_mg_3729_2

うまくいくかな。

少しずつ思考錯誤して、いろんなことして一緒に遊ぼう。

どろぐまは、もっともっとしおりと仲良くなりたいよ。
これからもよろしくね。


≪ご覧いただき、ありがとうございます≫

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ にほんブログ村

Instagram

|

« ≪森下で健康診断≫ 発情抑制メモ。覗いちゃだめだったのね。 | トップページ | コザクラ&ボタンのクリアファイル! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522863/63168669

この記事へのトラックバック一覧です: しおりお迎え四年目。:

« ≪森下で健康診断≫ 発情抑制メモ。覗いちゃだめだったのね。 | トップページ | コザクラ&ボタンのクリアファイル! »