« コキュに腹水が… | トップページ | 今日のコキュ、(再びあの鳴き方を三時間) »

2010年2月13日 (土)

病院で腹水、抜きました。

今朝、コキュ、朝一で動物病院に行ってまいりました。
腹水は、先日の診察の後から、さらに増えていました。
明らかに、見た目でわかるほど膨らんでいました。

エコー検査の後、この腹水を利尿剤で抜くのは無理と判断され、
注射針をお腹に刺して直接腹水を抜くことになりました。

コキュは、よく頑張りました。
見ているのが辛くて、私は、ぎゅぅぅっと手を握り締め、
少しでも落ち着かせようと「コキュ、いい子だね、コキュ」と名前を呼び続けましたが、
むしろ、私自身を落ち着かせていたのかもしれません。

コキュは、手足をばたばたさせはしましたが、先生のことを噛むこともなく、
お腹から、たくさんの水を抜かれました。

         ***

昨夜の写真です。この角度では、それほど水がたまっているのは見えませんが…、

コキュ:「みなさんこんにちは。コキュ、ちょっと病気になりました。
2010_0213_03

四日前に病院でお薬をもらって、飼い主に、毎日三回も飲まされました。

イヤだったけど、我慢してのみました

2010_0213_01

このお薬です。

でも、それなのに、お腹はどんどんふくらんできました。
お薬を飲んでいたのに、とうとう、こんなにぷよぷよってなっちゃいました。



2010_0213_10

お水なので、たぷたぷします。
でも、元気です。

食欲だってあるんです




2010_0213_07
がばがば、もごもご


お豆腐だって自分で寝床まで運びました。2010_0213_05


でも、飼い主は、このままじゃダメだって言いました。
今日は雪が降って寒かったけど、このままでは、もっと水がたまって、苦しくなるから病院に行かなくちゃダメだって言いました。

2010_0213_04

だから、仕方なく一緒に病院にいってあげました。

針をさして、お水をぬきました。いっぱいいっぱい抜きました。
とても緊張したので、ウンチがぽろぽろ出てしまいました。
全部で十粒くらいでました。

なかなか終わらないので、いやになって、とうとう、足を使って針を自分で抜きました。
そうしたら、先生は「あらあら、コキュちゃんは器用だねぇ」とおどろいたけど、
まだ水が残っているからと言って、またもう一度針をさされました。

一生懸命我慢しました。

お水をぬいたら、体重は105グラムになっていました。
体が小さくなりました。

      ***

以前飼っていたハム・つくねは、同じくこちらの病院で、
腫瘍のためにたまった腹水を抜いていただきましたが、それは透明でした。

コキュの腹水は、ミルクのような真っ白の液体でした。
疾患のある部分によって、腹水の色も違うのですね。

コキュは、50CCも抜いたのです。そんなにたくさんお水が入っていました。

本当によくがんばりました。そしてなぜか、ぽろぽろとウンチが出てきました。
よほどの衝撃だったのかもしれません。

それでも、腹水を抜いた方が、胃も、肺も圧迫されないので、ハムにとっては格段に楽になるそうです。
(またすぐにたまってしまう可能性もあるのですが…そうならないことを祈ります)

早速、抜いた腹水の中に、がん細胞がないかどうかを調べていただきました。

幸い、がん細胞はありませんでした。
腫瘍の線は消えました。それはひとつ安心した点でもあります。

しかし、心臓か腎臓の可能性もあるとのことで、
先日言われた肝臓も含め、可能性は逆に増え、
正確にどこが悪いのか突き止めるのは難しいとの事でした。

今の状況をどのように考えればよいのかたずねると、
「危険な状況です。
たとえば、心臓が悪くてここまで腹水がたまったとなるとかなり悪化しているということですので、次に心臓発作が起きれば亡くなる可能性があります」

やはり危険な状況だったか…。

「今はなるべく普通の生活をさせてください。
ただし、塩分、人間の食べ物は、絶対にあげないでください」といわれました。

「お豆腐はどうですか」とたずねると、
「にがりなどが入っているので、やめておいてください」といわれました。

ええーっ、先日診察を受けたあと、柔らかいたべ物が良いかと思って
たくさんあげてしまっていました。

「肉がついて体重が順調に増えてきたら、強心剤を使用するかどうかなど検討しましょう。それまでは今までの薬を飲ませ続けてください。また腹水がたまってきたら、抜きにきてください」とのことでした。

「もっと早くつれてきていれば、状況は変わっていたでしょうか?」
とたずねると、「早くても、やはり、表に症状が出ないとなかなかわからないのです、
犬やネコと違って、聴診器を当てるのも難しいですから」、とのことでした。


とにかくこれが今できる精一杯ということなのですね。




コキュ:「ちょっとお顔もやせました」

2010_0213_09

コキュ:「これからもっと栄養をつけてまん丸になります」2010_0213_08
コキュ:「心配してくださった皆さん、ありがとうございます。
コキュ、頑張ります」

コキュ、病院から帰ってからは、暖かくして、安静にしています。
「危険な状況です」とは言われましたが、「もう長くない」、と言われたわけではありません。
希望を持って、コキュと一緒に頑張っていきます。

ありがとうございます。

にほんブログ村 ハムスターブログへ

|

« コキュに腹水が… | トップページ | 今日のコキュ、(再びあの鳴き方を三時間) »

コメント

コキュちゃん、小さい身体に沢山お水がたまってしまったのですねo(;△;)o
お水抜いてもらうの、よく頑張ったね!
偉かったねコキュちゃん゚゚(´O`)°゚
少しでも一緒にいられる時間が長く続きますように・・・。

投稿: モカピ | 2010年2月13日 (土) 20時43分

どろぐまさん、こんにちは
コキュちゃん♪♪おなかなおそうよ!!コキュちゃん、ウェルもおいでちゃんも、りゃりゃちゃんも応援してるよ。
よく 治療がんばったね!!!く・コキュチャン)っ
どろぐまさんと交替してコキュちゃんをみてあげたいです。

投稿: ウェルちゃんの飼い主 | 2010年2月13日 (土) 20時53分

どろくまさん、コキュちゃん、こんばんわ。
コキュちゃんがんばりましたね(;_;)腹水抜いたので体も楽になりましたよね。
体重も増えて、元気になりますように☆

りんご(飼っているハムスターの名前です)は手術後、毛並みが荒れてたのでハムスターセレクションをあげるようになったら、ツヤツヤに戻り、体調も良くなったみたいです。

投稿: ゆあ | 2010年2月13日 (土) 22時24分

コキュちゃん、いたいのよくがんばったね。コキュちゃん、大大大好きよ。
主ちゃんもなみだが出て シンパイしまくってるよ。コキュちゃん、治していこうね!
どろぐまさん、私も 他の方のブログで
お豆腐や高野豆腐を好む と書いておられたので、主は与えてしまいました。別れかけの彼(ウェルとおいでちゃんの子)にも、その様に言ってしまいました。実は、ウェルも一歳ながら、最近 元気がなく病院につれていってあげる事にしました。
コキュちゃん!大丈夫よε´`)

投稿: ウェルちゃんの飼い主 | 2010年2月14日 (日) 11時19分

コキュちゃん、苦手な病院で、とってもがんばりましたね。
腹水がたまってしまったとのこと。。。先日の日記も拝見しておりましたが、あのコキュちゃんに腹水が!というショックでコメントできずにいました(ごめんなさい)
我が家の子達も色んな病気にかかりましたが、実際に腹水になった子がいなかったので、今回のコキュちゃんのお写真を拝見して、正直びっくりしました。
ほんとうは、このお写真、載せるのをためらわれたのかもしれませんね。。。
どろぐまさんの、コキュちゃんを想う気持ちをお察しすると、きっとそうだと思います。
もう腹水がたまらないように、お薬が効いてくれますように。。。と祈っています。

こもさんも心臓の病気ですが、調子が悪くなってから、もうすぐ4ヶ月経ちます。
なんとかヤマを乗り越えて、よく食べてよく寝てくれます。
きっとコキュちゃんも、乗り越えてくれるはずですよ。

投稿: モモ | 2010年2月14日 (日) 22時57分

■モカピさん
ありがとうございます。
本当に、あの小さな体に、そんなお水がたまっているとは思いませんでした。
コキュ、本当によく頑張ったと思います。
見ている私が、キューッとお腹がよじれるような感じがしました。
今日、あまり楽観はできないことが良くわかりました。
コキュが苦しまないように、できるお世話を精一杯していきたいと思います。
 

■ウェルちゃんの飼い主さん
心配してくださって、ありがとうございます。
お豆腐がいけないのは、私も驚いたのですが、
たくさんの飼い主さんがお豆腐や高野豆腐をハムちゃんにあげていて
問題はおきていないようですので、
特に心臓が悪くなければ問題ないのだと思います。
心臓が悪い場合は、念のためやめておいたほうが良い、という感じだと思います。
応援していただいていることを心の支えに、コキュと一緒に頑張ります。
痛くても苦しくても、穏やかな性格がかわらないコキュは、本当にいい娘だなぁ
と思ってしまいます。親ばかですね。
 
■ゆあさん
手術に耐えたりんごちゃん、本当に立派です。
ハムスターセレクション、コキュにもあげてみます。
コキュ、頑張っていますが、でも、またいつ発作が起きるかわかりません。
心臓が悪いのは確かなようです。でも、これといって、特効薬があるわけではな
く、今の薬がなくなってから対応を考えましょう、ということになり、
今日また次の発作がおきてしまいました。完全な治療はむつかしいようです。
でも、できるところまで、一緒に頑張ってみます。ありがとうございます。
 
■モモさん
ご心配くださって、ありがとうございます。
コキュ、かなり厳しい状況であることを思い知らされました。
これといった特効薬があるわけでなく、これからどうなるのかわかりませんが、
こももちゃんとモモさんの頑張りをみたら、これくらいで音をあげることはでき
ませんね。
こももちゃんは、本当にモモさんに出会うべくして出会ったのだと思いました。
四ヶ月たって、ヤマを乗り越え、最初は、ガブッとしていたのが、だんだん噛ま
なくなってきて…。立派です。
実は、今日発作が起きて、コキュがあまりにつらそうでいたたまれなくて、
コキュを安らかに眠らせてあげる方法があるのではないかとすら思いました。
でも、発作が去って元気に動き回るコキュを見て、
こうして元気に動ける限り、私できることをしようと思いました。

最近このフレーズ好きなんです。B'zのDIVEです。あんまり関係なくてすみません!! 

「♪何のために生きるの?なんて、バカなこと聞かないでプリーズ
人生自体、思いがけないこと!」

投稿: どろぐま | 2010年2月16日 (火) 00時09分

コキュよく頑張った!頑張った!
緊張してウンチしちゃったのね~、先生のことが嫌で、うんこぽーいしたわけではないのね。コキュはえらい!
これから、おとうふはあまり食べれなくなるから、ある意味食べておいてよかったね!
体がよくなったら、またたくさんおとうふもらうんだよ!(だっておいしいもんね~。)たくさんごはん食べて、元気になって、おいしいものもらおうね~。
少しの間、おいしくないお薬飲まなきゃいけないかもしれないけど、
どろぐまさんのためにも、元気になるんだよ~。

投稿: み~すけ | 2010年2月16日 (火) 16時12分

■み~すけさん
あれで、もし「うんこぽーい」していたら、
ある意味伝説のハムになってしまったかもしれません(笑)。
(でも先生に嫌われちゃったかもしれません)
 
ちゃんと我慢して、先生のことも噛まず、えらかったんです。
でも、びっくりして、ウンチがぽろぽろと出てきたので、それをみて、
私もびっくりしました。
思わず、「もしかして、このお腹が膨らんでいるの、ウンチがつまっているのですか」ときいてしまいました。
そしたら先生は笑って、エコーの画面を見て、「いえ、ほとんど水です」とおっしゃいました。
そりゃそうですよね。あんなにウンチがつまったら大事件ですよね。
ともかく、その後元気なので、今は注意しながらしばらく大事に様子を見ます。
ありがとうございます。

投稿: どろぐま | 2010年2月17日 (水) 11時06分

はじめまして!いきなりコメントすみません。
うちのハムちゃんもお腹がぷよぷよになってしまって、すぐに病院に連れて行こうと思うのですが、3歳近いハムちゃんなので耐えられるかと、どの病院でもちゃんと処置してもらえるか心配でコメントしてしまいました(><)もしよかったらお返事ください(><)

投稿: さゆり | 2016年11月17日 (木) 12時07分

■さゆりさん

さゆりさんのハムちゃんも、お腹がぷよぷよになってしまったのですね。
あれは、かわいそうで見ていられないですよね。

お腹の水を抜くことは、賛否両論があるようで、
抜くことで体温が奪われてしまうからやめたほうが良いという意見と、
それで病気が治るわけではないけれども内臓が圧迫されて苦しいのが楽になるという意見があるようです。

コキュを連れて行ったのは、小動物をよく見てくださる病院で、ここでは腹水を抜いたほうが楽になるという先生のお考えでした。

抜くときは抵抗してつらそうで、それもまた見ているのがかわいそうで泣けてしまいました。
抜いたあとは、しばらく眠っていたので、温かくして見守りました。その後はたしかに少し動きが楽そうにはなり食欲は出ました。
数日たって、また溜まってしまって再度抜くことになってしまったのですが……。

三歳まで長生き、素晴らしいことです!!
ただあまり無理させられないですよね。
耐えられるかどうかは、先生の方針もあるかと思いますのでまずは病院で相談してみたらよいかもしれません。
犬や猫が中心でハムスターをあまり診察してない病院では難しいかもしれません。

もしそれが無理な場合は、気休めに過ぎないかもしれませんが、利尿作用のある瓜系の食べ物をあげるとよいと言われました。

さゆりさんのハムちゃん、なんとか乗り切れますように、少しでもさゆりさんと長く一緒にいられますように、祈っていますね。

投稿: どろぐま | 2016年11月17日 (木) 13時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522863/47557481

この記事へのトラックバック一覧です: 病院で腹水、抜きました。:

« コキュに腹水が… | トップページ | 今日のコキュ、(再びあの鳴き方を三時間) »